サイザル錠

2018年04月18日

環境引力

先日、「環境引力」という言葉を聞きました。






八納さんの造語です。








覚えていらっしゃいますか?



第1回知のスレッジハンマー講演会」で登壇してくださったあの八納啓造さんです。







その八納さんのお話の中で出てきました。





「環境引力」とは以下のようなものです。






セミナーなり、勉強会なり、学校の先生の訓話なりでいい話を聞き、やる気が起きたとしましょう。






しかし、家に帰ると、リビングがあり、ソファがあり、目の前にはテレビがあり。


自分の部屋に入るとベッドがあり、ふとんが常備されている。






当然、のんびりしてしまいますよね。






で、気がつけば、さっきまであったやる気はどこかに消えてしまう。







つまり、環境引力とは、非日常の感情を日常のものへと戻してしまう環境の力のことを言うらしいのです。








なるほど。



うまいネーミングを考えるものですね。








もちろんそれがいけないというわけではありません。




家はのんびりするためにある場所です。




家の中では、のんびりしてしまうのは当然です。







しかし、不必要にのんびりしてしまったら自分の夢が遠のくのも事実です。






見ようと考えていたわけでもないテレビをついダラダラと見てしまうのも、環境引力によるものと言えます。




リビングのソファに座ったら目の前にテレビがありますからね。









それを解決する方法は、2つでしょう。










あ、最初に断って起きますが、「意思の力で頑張る」というのはオススメしません。



多くの場合、三日坊主で終わるからです。


やる気があるうちに、やる気が無くなっても動けるようにしておく方が合理的だと思うのです。







で、その解決方法ですが、





まず一つは、家の環境そのものを変えてしまうこと。




テレビのコンセントを抜いたり、ベッドを目に入らないところに置いたりと、環境引力を弱める工夫をすること。


場合によっては、そういう家を一から建てるということまで含めます。


いかにストレスなく環境引力を無くし、自分の夢に到達できる環境を作り上げるのか。


きっと一級建築士としての八納さんのお仕事はその辺りにあるのでしょうね。







もう一つは、家の外に自分の夢を叶える場所を持つこと。



家なんてもちろんそう簡単に建てられないし、テレビのコンセントを抜くことも諸事情で難しい。


そこで、のんびりする場所としての家はそのままに、家の外に夢を叶える場所を作るという方法です。


18歳までなら塾がその場所であることも多いでしょう。


「進学空間」という冠は、そういう場所として機能することを指して名付けました。


ここに居れば、やる気が加速する。


いい意味で環境引力が強まる場で勉強する。


そんな場を持つという方法です。




「やる気はあるのだけど、気がついたら時間が過ぎてしまう」というほとんどの生徒にオススメしますよ。







あれ?



そう考えると一級建築士と学習塾、実は解決しようとする問題は同じだったのですね。



ちょっと面白い発見でした。


posted by 宮脇慎也 at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

中1から始める基町・安古市への道D

前期中間テストで450点オーバーを目指しましょう。




前回、そのようにお伝えしました。



450点の根拠はオール5です。




全科目で90点以上を取れれば、オール5でのスタートになります。




学校や年度にもよりますが、中1の前期中間テストの平均点はだいたい370〜390点。



学年末テストは平均点が300点〜320点くらいにまで下がりますから、まずは1番取りやすいテストできっちりと高得点を狙うべきなのは、必然ですね。







じゃあ、どれくらいやればいいのか?








という問題が出て来ますが、













そんなの人による











が正解です。



1日1時間で大丈夫な人もいれば、

1日3時間やっても時間が足りないという人もいるかもしれません。



集中して勉強できるなら長時間やった方が有利なのは間違いないですが、

同じ時間勉強しても習熟度が違うのは当たり前のこと。





一律に○○時間やればいいよとは申し上げられません。






だからこそ、がむしゃらに全力で得点を取りに行かないといけません。






今回はがむしゃらに頑張って、



これくらいやったら分かる。



とか、



この課題はこれくらいの時間がかかる。


とか、


そういう基準を作らないといけません。





2回目の前期期末テスト以降は、その基準に基づいた行動を取ればいいですね。






ということで、基町や安古市など上位高校に行きたいのであれば、スタートダッシュを決めつつ、今後の基準を作るテストとして前期中間テストに全力で取りくださいね。

posted by 宮脇慎也 at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中1から始める基町・安古市への道C

新学年が始まって1週間が過ぎました。


そろそろ授業も本格的に始まる頃です。



中1からの成績が大きく高校入試に関係する広島県では、最初のスタートダッシュは決めておきたいところ。





まず目指すは、前期中間テスト450点オーバーです。




広島市内のほとんどの中学では5月の末にありますね。





450点オーバーというのは、全科目90点越えのことです。





あ、気をつけてくださいね。

本気で全科目で90点を超えるためには、全科目100点を目指さないといけません。

100点を目指して、実際にはいくつか思わぬミスをして、それでようやく90点を超える感じです。

90点でいいや、と思っている人は90点を越えませんからね。





その際に、ネックになるのは、








国語






でしょうね。




英語や数学はみんな頑張るのです。




理科や社会も実は思った以上に分量が多く、なめてかかると痛い目を見るのですが、450点を超える気構えでいる人はあまりここでつまずきません。




やはり国語です。




特に、中学から本格的に適用される「国語解答の作り方と形式」で得点を落とす人が続出です。




学校の国語の授業は、数学と違って問題を解けるようにする授業ではありません。




正答に至るためのプロセスを解説はしませんよね。
(数学はむしろ逆でいかに問題を解けるようにするための授業だったりしますね)



そのプロセスを(ちらっとは聞くでしょうが)特段訓練を積むことなく試験に臨み、得点を落とす人が続出するのです。



小学校のテストではそんなものも必要なかった人も、中学レベルではそうもいかない人の方が多いでしょう。





国語には「正答に至るためのルールがある」と聞いてピンとこない人は要注意です。



問題集を解くときにも、なぜその解答にならないといけないのか、どう解答を作ったらいいのかは意識して学習してくださいね。


じゃないと、ただのワークの解答の丸暗記に陥りますからね。
(それでも、そこそこ得点を取れたりするから困るのですけどね)
posted by 宮脇慎也 at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マンガでわかる! 大逆転の中学受験国語2  入試国語力をつける奇跡のメソッド (YELL books) -
マンガでわかる! 大逆転の中学受験国語2 入試国語力をつける奇跡のメソッド (YELL books) -
過去ログ
2018年06月(3)
2018年05月(31)
2018年04月(30)
2018年03月(13)
2018年02月(19)
2018年01月(21)
2017年12月(22)
2017年11月(11)
2017年10月(13)
2017年09月(28)
2017年08月(15)
2017年07月(17)
2017年06月(19)
2017年05月(33)
2017年04月(19)
2017年03月(19)
2017年02月(9)
2017年01月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(19)
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
タグクラウド
Moveの仲間―全国実力派の塾長ブログ―
群馬県東吾妻町 斉藤塾
当塾の開業前前身ブログ「安佐中・安佐南中専門個別演習塾」
石川県の上位生専門塾「進学塾 寺子屋本楽寺」
京都府宇治市 トップ進学校受験専門 熱血個別特訓 塚本塾
埼玉県深谷市 公立高校受験に強い塾 彩北進学塾
岡山県 朝日高校受験専門 進学塾サンライズ
相模原市 公立上位高校受験 青木学院
香川県 県立上位高受験専門 i-FORUM
夢進学塾kanaL
中学受験専門KJゼミナール
100人の塾長が語る100の学習法ブログ
低学年中学受験準備教室 エクセレント
新潟県燕市 吉田 三条高校 巻高校本気組支援塾 飛燕ゼミ
群馬県東吾妻郡 斉藤塾
三重県伊勢市 エムジェック
兵庫県加古川市  学研CAIスクール加古川校
群馬県高崎市 桐栄学舎
佐賀県佐賀市 学力向上会
広島県広島市 個別指導Zeal
北海道札幌市 進学研究室
佐賀県吉野ケ里市 Good Chance Academy
大分県別府市 ウィンロード
日本橋書道サロン 華厳
最近のコメント
成長曲線 by 宮脇 (12/12)
成長曲線 by ほそかわ (12/03)
成長曲線 by 宮脇 (02/17)
成長曲線 by さささ (02/15)
残席数のお知らせ by 宮脇慎也 (08/30)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。