サイザル錠

2018年05月11日

繰り返し

昨日の記事で「勉強した以上、頭に入れる!」ということを申し上げました。




しかし、





それができれば苦労しないって!





という声が聞こえてきそうです。






はい、その通りです。




「勉強した以上頭に入れる」




これをコツコツとやり続けるのは非常に難しい。



至難の技です。




全てを頭に入れるのは正直不可能です。




ですから、どうやれば少しでも効率よく頭に入れられるかを考えるべきなのです。







そのためには、


・意味のわかっていないことを覚えようとしない。

・文脈の中で理解し、覚える。

等々、コツは多岐に渡りますがが、




もっとも効果的なのは、


繰り返すということ。




エビンハウスの忘却曲線はあまりに有名ですが、結局はどう覚えたところで忘れていくのが人間なのですから、繰り返さないといけないのです。


unnamed.gif





繰り返し繰り返し行って初めて、実力として定着する。




結局のところ、それが勉強の実際なのだから、

定期テスト450点を目指そうという人間が1日1時間の勉強なんかで足りるわけないじゃんと思うのです。

posted by 宮脇慎也 at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

勉強した以上頭に入れる

「勉強した以上頭に入れる」






何回も何十回も生徒に伝えている言葉です。




想像してみてくださいね。




「3時間かけて勉強したけど、正直、何も覚えなかった」



という状態を。







もしそうであれば、その勉強は無駄だったでしょうし、大変不幸なことです。







しかし、勉強を始めたばかりの頃は、それを平気でする子が実に多い。


びっくりしますよ。






原因はだいたい分かっています。






「やればOKだった小学生時代」の名残です。





毎日毎日、単純作業の繰り返し。

やり方はともかく、やれば認めてもらえた宿題。

やり方が適当であっても、やることに意義を認められた評価方法。






まあ、そりゃ、そうなります。


子どもたちが悪い、というより必然です。





しかも、公立小学校のテストは平均点が82点前後です。


まれに30点や40点の子がいる中での82点前後なのですから、ほとんどの子が80点や90点以上のテスト。


宿題が役に立っているかどうかが関係なく、十分な評価が与えられてしまうのですから、ますます宿題は「やればOKの代物」になっていくでしょう。





そして、平均点が下がったり、評価が厳しくなった中学校以降で痛い目を見るわけです。





ですから、中学生以上でもそうなのですが、Moveでは小学部で出す漢字の宿題はいつもテストとセットになっています。




「来週までにここからここまでを覚えて、テストに合格できるようにするのが宿題です」、と。





漢字テストに使うテキストはこのシリーズ。


出口先生の頭がよくなる漢字小学5年生 (出口先生の頭がよくなる漢字シリーズ)




漢字をただ覚えるだけでなくて、その意味を考えたり主語-述語を考えたりしながら、「考えて覚える漢字テキスト」です。



普通の小学生にはちょっと難しい。

そこで、通常1学年下のテキストから始めます。

例えば5年生の子には4年生のテキストを渡すのです。




それでも難しいものは難しい。




けれど、ここは乗り越えてもらわないといけない壁です。



今までの「ただやれば良かった」勉強方法から、「やった以上は合格できるまで勉強する」習慣への移行です。




全員が乗り越える日が楽しみですよ。

posted by 宮脇慎也 at 13:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

GW後はご用心

今私は相変わらずフタバ図書MEGA中筋店のタリーズコーヒー内にいます。

ノートPCを持ち込んで、すっかりノマドワーカー気取り。





ちなみにノマドとは「遊牧民」の意味で、ノマドワーカーとは特定のオフィスを持たずあちらこちらで仕事をする人のことらしいですね。


もちろん私には塾という特定の場所があるのですが、午前中はこうやって別の場所でPCを叩いたり、本を読んだりしています。





で、多分お昼ご飯はココイチにいくのだろうと。笑



だいたい私のおきまりのコースです。

ルーティンと言ってもいいです。





さて、ゴールデンウィークが終わりました。





この時期は一つ正念場です。




多くの人が決意を新たにした4月は、新しい環境に慣れていないこともあって、まず全員が緊張を保ちます。



しかし、GW後はふと気を落としたり、GW中に崩した生活リズムを取り戻せず、ずるずる過ごす人が出てきます。



本気で上を目指すためには、勉強習慣を保つこと。


習慣は3ヶ月続けて始めて、苦痛を伴わず続けられます。


つまり、この時期に多少苦しくても勉強の習慣を保つことで、1年間勉強し続けられるかどうかが決まるのです。



高校生も中学生も、いい時期に試験があります。


多くの高校では来週に、中学生は3週間後に。



目の前のテストをクリアするためにも、今週、来週をしっかり乗り切りましょう。


勉強するのをルーティン化するのです。




それこそ、私の「タリーズからのココイチ」のように。

















posted by 宮脇慎也 at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マンガでわかる! 大逆転の中学受験国語2  入試国語力をつける奇跡のメソッド (YELL books) -
マンガでわかる! 大逆転の中学受験国語2 入試国語力をつける奇跡のメソッド (YELL books) -
過去ログ
2018年05月(20)
2018年04月(30)
2018年03月(13)
2018年02月(19)
2018年01月(21)
2017年12月(22)
2017年11月(11)
2017年10月(13)
2017年09月(28)
2017年08月(15)
2017年07月(17)
2017年06月(19)
2017年05月(33)
2017年04月(19)
2017年03月(19)
2017年02月(9)
2017年01月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(19)
2016年10月(22)
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
タグクラウド
Moveの仲間―全国実力派の塾長ブログ―
群馬県東吾妻町 斉藤塾
当塾の開業前前身ブログ「安佐中・安佐南中専門個別演習塾」
石川県の上位生専門塾「進学塾 寺子屋本楽寺」
京都府宇治市 トップ進学校受験専門 熱血個別特訓 塚本塾
埼玉県深谷市 公立高校受験に強い塾 彩北進学塾
岡山県 朝日高校受験専門 進学塾サンライズ
相模原市 公立上位高校受験 青木学院
香川県 県立上位高受験専門 i-FORUM
夢進学塾kanaL
中学受験専門KJゼミナール
100人の塾長が語る100の学習法ブログ
低学年中学受験準備教室 エクセレント
新潟県燕市 吉田 三条高校 巻高校本気組支援塾 飛燕ゼミ
群馬県東吾妻郡 斉藤塾
三重県伊勢市 エムジェック
兵庫県加古川市  学研CAIスクール加古川校
群馬県高崎市 桐栄学舎
佐賀県佐賀市 学力向上会
広島県広島市 個別指導Zeal
北海道札幌市 進学研究室
佐賀県吉野ケ里市 Good Chance Academy
大分県別府市 ウィンロード
日本橋書道サロン 華厳
最近のコメント
成長曲線 by 宮脇 (12/12)
成長曲線 by ほそかわ (12/03)
成長曲線 by 宮脇 (02/17)
成長曲線 by さささ (02/15)
残席数のお知らせ by 宮脇慎也 (08/30)